彼からの告白を後押しするための言葉

良い関係になっていて、そろそろ告白してくれるかなと思っているのに、なかなか告白してくれない男性っていますよね。
男性は「もし断られたらどうしよう」など不安を抱えてしまい、それが気になり言い出せないという状況におかれていることもあります。
こういった時にあなたが安心できる一言を言うと、彼は安心して告白に踏み切れるでしょう。
彼を告白に踏み切らせる言葉を紹介します。

 

1.落ち着く関係であることを伝える

「○○くんって、一緒にいると落ち着くの」という言葉を言ってみましょう。
それを聞くと彼は、あなたが自分といる時間を楽しんで過ごしてくれていることがわかります。
そういった女性とお付き合いしたら幸せだろうなと思います。

 

2.心を許していることを伝える

「○○くんにはなぜか、他の人に言えないことを話しちゃうんだよね」など言ってみましょう。
この言葉で彼はあなたが自分に特別心を許してくれていると感じますし、あなたにとって特別な存在であると
確信します。
そして告白に踏み切りやすくなります。

 

3.彼を優先することを伝える

デートに行って、「また今度も行こう」という話になることはよくあります。
その時に「○○くんとの予定なら、絶対に空けるから、誘ってもらうの楽しみにしているね」と言ってみましょう。
こう言うと、社交辞令ではなく、本当に彼と行きたい、彼が大事という気持ちが伝わります。
彼の方は確実に脈ありだとわかります。

 

4.「○○なところ好きかも」と言う

男性は女性の前では男らしくなどかっこつけることがあります。
彼がテレビを見て感動して泣いたり、甘い物を好んで食べたりしていたら、男らしさとはかけ離れているかもしれません。
しかしそういった時に「そういうところも好きだな」など言ってみましょう。

 

自分の色々な姿を受け止めてくれていると思うと、彼はますますあなたに心を許します。

 

おわりに

いかがでしたか。
告白してもらうためには、女性の後押しの仕方も大事になってきます。