意中の彼と少しずつ距離を縮めるための効果的な方法三選

学校や職場などで片思いの彼がいると、「どうにかして話したい」「身近な存在になりたい」と思いますよね。
ただぼんやりとチャンスを待っているだけでは、なかなか彼と仲良くなれません。
ここでは、彼と少しずつ仲良しになれる方法をまとめました。

 

その1 彼についてリサーチする

 

まずは、彼という人物を良く知ることが必要です。
彼の交友関係・趣味や特技・ファッションの傾向・良く立ち寄るお店など、あらゆる情報を集めましょう。
たとえば彼が同じ会社に勤めているなら、知り合いの同僚などから仕事の様子や勤務体制などを聞くのもおすすめです。
学校の同級生や先輩なら、部活やサークル、バイトの状況、学習科目なども確認すると良いでしょう。
好きな人の趣味、仲の良い友達、仕事etcをリサーチしましょう。

 

その2 彼の友達との間にパイプを作る

 

直接彼にアプローチしづらくても、彼の友達には話しかけやすいものです。
きっかけをつかみ、「この書類はどこに回せばいいですか?」「テニスのサークル、どんな感じですか?」などと話を振ってみましょう。
そこへ彼も加われば自然に話ができますし、顔と名前を覚えてもらえるでしょう。

 

その3 好きな人と自然に接近できる位置をキープする

 

たとえば会社やサークルの飲み会があれば、彼の向かい側か隣に座ります。
大皿の料理を取り分けてあげたり、お酒を注いであげたりすれば、無理なく会話が楽しめます。
また、仕事や勉強で同じグループになったら、「これってどうやったらいいですか?」「○○がうまくできるコツを教えてもらえますか」などと尋ねるのも効果的です。
これなら彼とすんなり話ができますし、「おれ、頼られてるのかな」と喜んでもらうことも可能です。

 

まとめ

 

片思いの彼と話すには、かなりの勇気が必要です。
でも、これらの方法でアプローチすればきっかけがつかめることでしょう。
そこから会話を発展させ、徐々に恋人へとステップアップできたら最高ですね。